会社概要

設立の目的

 愛媛県鬼北町で地域の活性化に取り組もうと、岡山で開発された新種のバナナの栽培を始めることと致しました。このバナナの苗は岡山で40年近くバナナの開発に取り組んできた田中節三さん(農業法人(株)桃太郎パパイア研究所代表)が生み出した国産の寒耐性のバナナで、凍結解凍覚醒法といわれる品種改良によって作られました。普通のバナナは高温地域で1年半から2年くらいかけて収穫されるのですが、田中さんのバナナは低温地域で防腐剤や農薬を使わなくてもわずか半年ほどで成長して収穫できる驚きの品種です。

今回の組織化は、寒耐性のバナナ栽培及び販売することでブランド化への取組、農業による所得の向上及び地域の発展、地域雇用に寄与することを目的としており、地域の活性化や安定した経営体制を構築するため、中小企業等協同組合法に基づく企業組合の設立を発起した次第です。つきましては、本趣旨をご理解の上、ご加入下さいますようお願い申し上げます。

(1) 名称

鬼北バナナ企業組合


(2) 事務所の所在地

愛媛県北宇和郡鬼北町大字清水925番地


(3) 組合員たる資格

本組合の組合員たる資格を有する者は、次に掲げる個人とする。

地域農産物(耐寒性バナナ等)の栽培及び販売並びに子株のレンタルを行おうとする個人又はこれに熱意のある個人。


(4) 出資1口の金額及び出資払込みの方法

①出資1口の金額 100,000円

②出資払込みの方法 一時に全額を払い込むものとする。


(5) 事業計画の概要

①地域農産物(耐寒性バナナ等)の栽培及び販売事業

②地域農産物(耐寒性バナナ等)の子株のレンタル事業

③前各号の事業に附帯する事業


(6) 役員の定数及び任期

①役員の定数 理事:3人又は4人 監事:1人又は2人

②役員の任期

理事:2年又は任期中の第2回目の通常総会の終結時までのいずれか短い期間。ただし、就任後第2回目の通常総会が2年を過ぎて開催される場合には、その総会の終結時まで任期を伸長する。

監事:2年又は任期中の第2回目の通常総会の終結時までのいずれか短い期間。ただし、就任後第2回目の通常総会が2年を過ぎて開催される場合には、その総会の終結時まで任期を伸長する。

平成29年12月 1日


鬼北バナナ企業組合

設立発起人代表  愛媛県北宇和郡鬼北町大字清水925番地 芝 祥二      

設 立 発 起 人  愛媛県北宇和郡鬼北町大字清水925番地 芝 祥平       

設 立 発 起 人  愛媛県北宇和郡鬼北町大字清水583番地 芝 好續          

設 立 発 起 人  愛媛県北宇和郡鬼北町大字清水925番地  芝 敦子